スマホケース通販CollaBornがiphone,Xperia,GALAXYなど190機種以上対応!
iPhone
Xperia
Galaxy
AQUOS
arrows
HUAWEI
Acer
Disney Mobile
FREETEL
Geanee
HTC
LGエレクトロニクス
Nexus
UPQ
ZenFone
ZTE
Other

即日出荷開始
平日13時受付対象!

ログイン カートを見る お問い合せ

ログイン カート メール

即日出荷開始!(対応商品については詳しくはこちら
MENU カートを見る

xperiaのスマホカバーはどれがいいのか

Facebook Twitter Hatena
2018.02.20

xperiaとは、ソニーが発売している高性能携帯電話(スマートフォン)のことです。スマートフォンは従来の携帯電話よりも高機能なのが特徴で、インターネットを利用した動画配信サービスやSNSなど、様々な機能を備えています。画面の大きい機種がほとんどで、落とすと画面が傷つきやすいのがスマートフォンに共通する特徴です。そのため、専用のスマホカバーを装着する人が多くなっています。

スマホカバーで最も多いのは、やはり背面を覆うタイプのものです。最近では、各社から様々なキャラクターを印刷したり、外見を工夫したりしたケースが発売されており、スマホカバーで個性を印象付けることができます。xperiaは人気機種なので、その種類も様々です。スマホカバーの素材には様々な種類のものがあり、そのメリット、デメリットはいくつかあります。最も多いのは、シリコン、プラスチック、皮革の3種類です。

シリコンのものは柔らかく、装着しやすいのがメリットですが、使用していくうちに伸びてしまうというデメリットがあります。ただし、すぐに伸びることはないので、買い替える時までは持つということがほとんどです。プラスチックのものは固いのがメリットですが、割れやすい、傷が目立つというのがデメリットです。プラスチックのものは特に種類が多く、印刷も容易であるために、様々な加工が施されています。

皮革のものは高級感を演出することができるほか、手によくなじむので落としにくいのがメリットです。しかし、シリコンよりも伸びやすいうえ、高いのがデメリットです。これらはxperiaのスマホカバーの中でも非常に多いのですが、それ以外にもいくつかのタイプのものがあり、機能性も様々です。手帳タイプのものであったり、バンパーケースになっているものなど、いくつかあります。

手帳型のものは、スマホの画面を手帳のようにとじることができるスマホカバーです。最近では人気があり、落下した時に画面を守ることができます。また、相手に画面を見られにくいのもメリットです。しかし、スマホを開くたびにカバーを開けなければならないのがデメリットです。この操作が面倒で他のケースに変えた、という話も実際によく耳にします。

バンパーケースは、スマホの背面にかぶせるのではなく、周囲を囲うタイプのものです。最も軽く、落下してもスマホを守ることができます。ただし、精密な加工が必要なために値段が高く、背面を覆うわけではないために傷がつきやすいのがデメリットです。

Facebook Twitter Hatena

RELATED ARTICLE
関連記事

xperiaとは、ソニーが発売している高性能携帯電話(スマートフォン)のことです。スマートフォンは従来の携帯電話よりも高機能なのが特徴で、インターネットを利用した動画配信サービスやSNSなど、様々な機能を備えています。画 […]

2018.09.03

xperiaとは、ソニーが発売している高性能携帯電話(スマートフォン)のことです。スマートフォンは従来の携帯電話よりも高機能なのが特徴で、インターネットを利用した動画配信サービスやSNSなど、様々な機能を備えています。画 […]

2018.09.03

xperiaとは、ソニーが発売している高性能携帯電話(スマートフォン)のことです。スマートフォンは従来の携帯電話よりも高機能なのが特徴で、インターネットを利用した動画配信サービスやSNSなど、様々な機能を備えています。画 […]

2018.09.03

xperiaとは、ソニーが発売している高性能携帯電話(スマートフォン)のことです。スマートフォンは従来の携帯電話よりも高機能なのが特徴で、インターネットを利用した動画配信サービスやSNSなど、様々な機能を備えています。画 […]

2018.09.03

xperiaとは、ソニーが発売している高性能携帯電話(スマートフォン)のことです。スマートフォンは従来の携帯電話よりも高機能なのが特徴で、インターネットを利用した動画配信サービスやSNSなど、様々な機能を備えています。画 […]

2018.09.03
CATEGORY
記事カテゴリー