スマホケース通販CollaBornがiphone,Xperia,GALAXYなど30機種以上対応!
iPhone
Xperia
Galaxy
AQUOS
arrows
HUAWEI
Acer
Disney Mobile
FREETEL
Geanee
HTC
LGエレクトロニクス
Nexus
UPQ
ZenFone
ZTE
Other
ログイン カートを見る お問い合せ
MENU カートを見る

種類の豊富なディズニースマホケース

Facebook Twitter Hatena
2018.02.20

スマートフォンのカバーと種類

携帯電話は、電話主体のものからその携帯端末にパソコンの機能を取り込んだスマートフォンへと変わり、スマートフォンの所有率は70%前後と言われています。そんなスマートフォンを携帯ショップで購入する際に、端末と一緒にカバーやフィルムをすすめられることも多く、今では商品によっては本体の分割に組み込んで購入することもできるほど、カバーとフィルムはスマートフォンにとってなくてはならない存在になってきました。携帯ショップで購入することもできますが、種類はインターネットの方が多く、好みのスマートフォンを購入する前にインターネットでカバーを通販してから機種を購入しているという人も少なくありません。需要の増えたスマートフォンのカバーには、一体どんな種類があるのでしょうか。

よく店頭で見かけるカバーには、大きく分けて二種類あります。背面だけを覆っている背面カバーと、ディスプレイ側も多い守ることができる手帳型ケースです。カードケースや鏡がついたものの他に、最近では増えてきたスマートフォンの種類に対応するため、粘着シールに本体を貼り付け使用することのできるものも登場しました。粘着部分をスライドすることでカメラも使用でき、機種関係なく気に入ったデザインのもの選び使うことができます。



選ぶ理由は素材と形状と

形状だけでなく、素材もさまざまなものがあります。まずは定番のシリコン素材とTPU素材、そしてポリカーボネートです。シリコンはゴムのような柔らかい素材のもので、保護する性能が高いだけでなくコスト的にもリーズナブルなものが多いカバーです。滑りにくい素材のためスマートフォンをよく落としてしまう人に適したカバーですが、その反面汚れも引っ付きやすいため定期的な手入れが必要となります。TPUもコスト的にリーズナブルなものが多く、プラスチックの一種である熱可塑性ポリウレタン性のカバーです。素材としてはシリコンとポリカーボネートの間で、柔らかい種類のプラスチックなため、付け外しがしやすいのが特徴です。複数のカバーを所有し、頻繁に付け替えをするという人にオススメのカバーです。

そして、そのTPUより固い素材のものがポリカーボネート、一般的にはハードケースとも言われます。カラーバリエーションが多く、イラストが印字されているものが多く販売されている種類です。キャラクターものやブランドもの、一風変わった独特なデザインのものまで様々あり、コーナー化されることも多いディズニースマホケースもポリカーボネート素材のハードケースが多くあります。



ディズニースマホケースの種類

ディズニースマホケースのハードケースは、背面タイプのものに可愛らしいキャラクターのデザインを印字したものだけでなく、機能の少ないと言われる背面ケースを上手く利用したものも登場しています。それがミラー付きケースです。以前の背面ケースは背面にイラストが描かれているため、スマートフォンを汚れや傷から守る以外の機能がないものが多くありました。しかし、最近のものは背面部分が開くようになっており、その中にICカードや定期を入れることもできふた部分が鏡になっているので、出先でのメイク直しやちょっとした身だしなみを整える時に便利なカバーです。

他にも、個性的なデザインに特化したものがあります。スマートフォンに背面カバーが付いていると、ディスプレイ部分が剥き出しになっているので直ぐに連絡の確認ができるようにロック画面へ通知が表示されるよう設定している人が多いですが、表向きに置いておくと他者から丸見えとなってしまいます。そのため、裏向きに置いている人も少なくないのではないでしょうか。しかし、裏を向けてしまうと通知が見えずいつメールや電話が来たのか、さらにバイブオフのマナーモードにしていると気が付きません。そんな方のために、通知が来るとライトが光る機能を利用したカバーがあります。光をカバーの中に閉じ込めてカバーを光らせるといった仕様のものです。特殊加工されているイラストが光るシンプルなものから、光る時にしか見ることができない隠れデザインのもの、キャラクターの表情が光った時だけ変わるものなど色々な種類があります。連絡があった時直ぐにそれを知らせてくれるだけでなく、オシャレな一風変わったカバーとして人気で、ミッキーやミニー、スティッチなどのディズニースマホケースも販売されています。

もちろん背面ケースだけでなく、手帳型ケースもあります。女性はポケットではなくカバンに入れて持ち歩く人が多く、カバンの中に入っているもので画面が反応してしまい、誤操作を心配する人も少なくありません。ロック画面が設置できますが、その画面からそのまま一部の機能を使える短縮が設定されたスマートフォンも多く、そんな時に画面を守ってくれるケースです。さらにはICカードや、コンビニなどで気軽に使えるプリペイドタイプのチャージ式クレジットカードを入れることができるカードケースが付いており、ストラップを付けることができるものもあります。そしてスマートフォンで動画を利用する人が増えたため、それに対応して横向きに固定できるように折り目が付き、立てかけることができる機能のついた手帳型ケースもあります。

ディズニースマホケースは可愛い見た目だけでなく、利用者が多いからこそさまざまな需要に合わせた機能を兼ね備えたカバーが多いのです。

 

Facebook Twitter Hatena

RELATED ARTICLE
関連記事

スマートフォンのカバーと種類 携帯電話は、電話主体のものからその携帯端末にパソコンの機能を取り込んだスマートフォンへと変わり、スマートフォンの所有率は70%前後と言われています。そんなスマートフォンを携帯ショップで購入す […]

2018.04.06

スマートフォンのカバーと種類 携帯電話は、電話主体のものからその携帯端末にパソコンの機能を取り込んだスマートフォンへと変わり、スマートフォンの所有率は70%前後と言われています。そんなスマートフォンを携帯ショップで購入す […]

2018.04.06

スマートフォンのカバーと種類 携帯電話は、電話主体のものからその携帯端末にパソコンの機能を取り込んだスマートフォンへと変わり、スマートフォンの所有率は70%前後と言われています。そんなスマートフォンを携帯ショップで購入す […]

2018.03.19

スマートフォンのカバーと種類 携帯電話は、電話主体のものからその携帯端末にパソコンの機能を取り込んだスマートフォンへと変わり、スマートフォンの所有率は70%前後と言われています。そんなスマートフォンを携帯ショップで購入す […]

2018.03.19

スマートフォンのカバーと種類 携帯電話は、電話主体のものからその携帯端末にパソコンの機能を取り込んだスマートフォンへと変わり、スマートフォンの所有率は70%前後と言われています。そんなスマートフォンを携帯ショップで購入す […]

2018.03.14
CATEGORY
記事カテゴリー