スマホケース通販CollaBornがiphone,Xperia,GALAXYなど190機種以上対応!
iPhone
Xperia
Galaxy
AQUOS
arrows
HUAWEI
Acer
Disney Mobile
FREETEL
Geanee
HTC
LGエレクトロニクス
Nexus
UPQ
ZenFone
ZTE
Other

即日出荷開始
平日13時受付対象!

ログイン カートを見る お問い合せ

ログイン カート メール

即日出荷開始!(対応商品については詳しくはこちら
MENU カートを見る

種類の増えるxperiaと共に普及するスマホカバー

Facebook Twitter Hatena
2018.02.20

xperiaとは

xperiaとは、日本の大手メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズから出ているスマートフォンやタブレットのブランド名で、さまざまな種類が登場しています。

2008年から現在に亘り、日本国内でも利用しているユーザーは多く、大きさも多種多様なものが販売されています。スマートフォンでありながらPlayStation Storeに接続してゲームをダウンロードしプレイすることができる、xperiaならではの機能の他にもあり、音質の良いハイレゾ音源に対応するものや、画質に優れたカメラが搭載された機種など、さまざまなユーザーのニーズに応えています。

さらには商品によって大きさは異なり、スマートフォンに欠かせないカバーもそれぞれの大きさに合わせて販売されています。日本だけでなく海外でも多くのユーザーが利用しており、そのためカバーの種類も多いのでカバーできせかえを楽しむ人もいます。スマホカバーはいろいろなメーカーから発売されていますが、xperiaはソニーモバイルコミュニケーションズからも純正カバーが出ており、中にはウインドウ付きカバーと言われる手帳型カバーも登場しています。通常の手帳型カバーでは手帳を開いて時間などを確認する必要がありましたが、ウインドウ付きは時計が表示されている部分が透明になっているので、開かなくともすぐ確認できることが魅力のスマホカバーです。



従来の携帯電話からスマートフォンになったことで増えたスマホカバー

従来の携帯電話からスマートフォンになったことで、大きく変わった仕様の一つは画面の大きさです。インターネットだけでなく動画やゲームを楽しむユーザーが増えたことで、それに合わせて利用しやすいようにxperiaをはじめ、画面の大きいスマートフォンが増えました。そしてそんなスマートフォンと共に増えたのが、スマホカバーです。なぜ、スマートフォンにはスマホカバーが必要なのでしょうか。

従来の携帯電話は文字盤と画面部分を畳むデザインのものが多いため、必然的に画面を守ることができていました。しかしスマートフォンはタッチパネルのため文字盤が必要なく、画面部分のみのデザインが多いため液晶がむき出しとなっています。従来の携帯電話より大きくなったスマートフォンですが、鞄に入れずポケットに入れて持ち歩く人もいます。立ち上がる際や移動中に落ちる危険性が以前より高く、画面がむき出しになっているスマートフォンを落としてしまうと画面が割れてしまう可能性も高いのです。だからこそ、落とした際に液晶を守るため、さらに防水が付いていないスマートフォンであれば水から守るためなど、さまざまな理由でスマートフォンと共にスマホカバーを利用するユーザーが増えたのです。

そして守るのは画面割れからだけでなく、スマホカバーを付けることによって汚れからも守ることができます。スマートフォンは小さなパソコンのようなもので、精密機械なのでホコリや汚れに弱く守らなくてはなりません。その直接的なホコリや汚れから守る役割をするのがスマホカバーなのです。使い勝手だけではなく、スマホを安全に清潔に使うにはスマホカバーを付けるか付けないかで大きく変わると言えます。さらにはおしゃれで利用するユーザーもいます。いろいろな種類が登場したことでスマホカバーを購入するニーズも変わっていると言えます。



スマートフォンとともに普及するスマホカバー

スマホカバーを利用している人の割合は全体の約80%と言われています。特に女性の利用者が多く、携帯電話のアクセサリーの定番はストラップからスマホカバーに変わりました。スマートフォンを簡単にカスタマイズすることができ、自分の個性を表現できるものとして楽しんでいる人も多くいます。そしてxperiaなど、従来の携帯電話と違いストラップを付ける場所が元々付いていないスマートフォンもあるので、そう言った機種であればカバーにストラップホルダーが付いているものを選ぶことで携帯電話と同様に、お気に入りのストラップを付けることができます。

そんなスマートフォンにはさまざまな種類があります。背面と側面を守るプラスチックやシリコンなどでできたカバー、これにはキャラクター物やブランド物も多く最も一般的な形状のカバーです。さらにはバンパータイプと言って側面をアルミで守るデザインの重視されたものや、背面だけでなく液晶部分も守ることができる手帳タイプのスマホカバーもあります。防水タイプは雨や零した飲み物などから守るだけでなく、スマートフォンを入れ込むタイプのものであれば、動画や音楽を楽しみたい人がお風呂へ持って入るために利用したり、海やプールで手が濡れたまま利用する際にも便利です。

数多くの種類が存在するカバーは一人一個ではなくその日の気分によって使い分ける複数持ちユーザーも増えています。保護する目的のものからファッションを楽しむ商品に需要が変化していると言えます。買い換える理由も、壊れた汚れたとの理由だけでなく、好みのものを見つけたから変える人や、飽きたから買い換えるという人も増えているのです。

Facebook Twitter Hatena

RELATED ARTICLE
関連記事

xperiaとは xperiaとは、日本の大手メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズから出ているスマートフォンやタブレットのブランド名で、さまざまな種類が登場しています。 2008年から現在に亘り、日本国内でも […]

2018.09.03

xperiaとは xperiaとは、日本の大手メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズから出ているスマートフォンやタブレットのブランド名で、さまざまな種類が登場しています。 2008年から現在に亘り、日本国内でも […]

2018.09.03

xperiaとは xperiaとは、日本の大手メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズから出ているスマートフォンやタブレットのブランド名で、さまざまな種類が登場しています。 2008年から現在に亘り、日本国内でも […]

2018.09.03

xperiaとは xperiaとは、日本の大手メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズから出ているスマートフォンやタブレットのブランド名で、さまざまな種類が登場しています。 2008年から現在に亘り、日本国内でも […]

2018.09.03

xperiaとは xperiaとは、日本の大手メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズから出ているスマートフォンやタブレットのブランド名で、さまざまな種類が登場しています。 2008年から現在に亘り、日本国内でも […]

2018.09.03
CATEGORY
記事カテゴリー