スマホケース通販CollaBornがiphone,Xperia,GALAXYなど190機種以上対応!
iPhone
Xperia
Galaxy
AQUOS
arrows
HUAWEI
Acer
Disney Mobile
FREETEL
Geanee
HTC
LGエレクトロニクス
Nexus
UPQ
ZenFone
ZTE
Other

即日出荷開始
平日13時受付対象!

ログイン カートを見る お問い合せ

ログイン カート メール

即日出荷開始!(対応商品については詳しくはこちら
MENU カートを見る

最近のスマホケースは手帳型に進化しています。

Facebook Twitter Hatena
2018.02.20

スマホケースの種類

携帯電話が出てきてからまだそこまでの年数が経っていませんが、出てきた当時は電話をかけるだけのものでした。それが、今ではインターネットまでもすることができるようになっていて、早い段階で移動パソコンと言われるスマホなどが世の中に出始め、今では小学生までもが持っている時代となりました。

そこで問題となったのが携帯電話の通話・通信料が非常に高くなり始めて社会問題にまで発展しました。そのためキャリア各社が料金を安くしましたが、それでも高く、家庭にしめる携帯電話の使用料は相当高くなりました。

今以上通信料が下がらないキャリアに変わって、格安SIMというものが出てきました。この格安SIMを提供すると会社というのは携帯の契約をするときに非常に安い料金で提供し、非常に利用者にはメリットがある運用を開始しましたが、そこまでの普及をしていませんでした。その理由の1つとして、一括で携帯端末を購入しなければいけなかったため、キャリアから移行する人がそこまで増えてきませんでした。その間携帯電話はスマホに切り替わってきて、現在では大部分の人がスマホを利用しています。

これだけ普及していたスマホは壊れやすく、一度落としただけで画面の部分が簡単に割れるということが度々起こるようになり、そんな壊れやすいスマホのために保護するケースが出てきました。そのためにケースをつけるだけですぐに壊れなくなり、保護するには非常にいいものとなっています。ケースも機種によってサイズなどが違いますので、そのサイズに合わせたケースを各社で提供しています。ケースが流行していましたが、最近では手帳型のスマホケースを使用している方が多くなっています。

スマホケースにはハードケースやソフトケースそして手帳型のケースも出てきて、スマホを購入した人はすぐにスマホケースも一緒に購入する人が増えてきています。手帳型ケースが増えてきた理由としては、使用しない時は手帳型を閉じることで画面も保護できるということが一番大きな理由ではないでしょうか。さらにショップによってオリジナルのデザインや絵などの豊富さも大人気です。そのほかにも、格安SIMの普及が進んでいて、各メーカーのケースがあまり販売されていないこともあり、ショップで各機種に対応してくいる手帳型のケースを購入してから利用する人が増えてきています。



スマホの付属品

このようにスマホの普及が広がってきて、それもキャリアが提供するものではなく、格安SIMの提供業者が用意しているスマホを購入してから利用する人が増えてきているために、ケースだけではなくて液晶フィルムもいろいろなタイプ毎に変えるのではなく、液晶のサイズに合わせてある程度フリーな保護フィルムを付けることができるようになりました。

こういった周りの付属品が格安SIMでも利用できるようになってきたので、その分スマホも格安業者のものを利用する人が増えてきています。もともと格安SIMは便利に使えないのではないかと思っていて誰かが使うのを待っていたという人も多くいます。格安SIMを利用するための、周りの環境が整いつつあります。

携帯キャリアが今の価格である以上、スマホは格安SIMが使いやすくなってきており、販売も店頭で売られるようになり、一般人でも目にする時代になってきました。ここまで格安SIMが目に見えるところで販売されるようになってきたので、今までの携帯に詳しい方だけではなく、高齢者も含めて機械に疎い人でも、格安SIMを利用したほうが安く済むということが分かってきています。



スマホ普及と今後の状況

現在のスマホはまだまだ発展期で、今後はどんな感じになるかというと、間違いなく格安SIMを利用したほうが利用料金を安く抑えることが誰もが理解してくることになります。高齢者の中には今までの使い慣れた3G携帯などを使っている人も多く、同じスマホでも.キャリアの携帯を契約している人が多いのですが、今後は更新時期に、周りの家族から格安SIMを利用したほうが安くすみ、使い勝手も悪くないということを聞かされることになるでしょう。

そんな携帯事業自体が変わる時期が来ていますので、スマホが今後もどんどん増えていくでしょう。通話用には無料アプリを利用する人が今後も増えてきて、インターネットも利用できるためどんどん増加していき、1人で2台のスマホを持つ人も出てくるでしょう。今後は使用料で競争をするのではなく、付加価値の高い業者と契約をする人が増えてくるのではないでしょうか。そもそも、今後は格安SIMが今のキャリアの使用する台数を上回ってきて、キャリアも本格的に料金の見直しをしてかなければいけなくなります。今後のキャリアの動きに注目です。

Facebook Twitter Hatena

RELATED ARTICLE
関連記事

スマホケースの種類 携帯電話が出てきてからまだそこまでの年数が経っていませんが、出てきた当時は電話をかけるだけのものでした。それが、今ではインターネットまでもすることができるようになっていて、早い段階で移動パソコンと言わ […]

2018.09.03

スマホケースの種類 携帯電話が出てきてからまだそこまでの年数が経っていませんが、出てきた当時は電話をかけるだけのものでした。それが、今ではインターネットまでもすることができるようになっていて、早い段階で移動パソコンと言わ […]

2018.09.03

スマホケースの種類 携帯電話が出てきてからまだそこまでの年数が経っていませんが、出てきた当時は電話をかけるだけのものでした。それが、今ではインターネットまでもすることができるようになっていて、早い段階で移動パソコンと言わ […]

2018.09.03

スマホケースの種類 携帯電話が出てきてからまだそこまでの年数が経っていませんが、出てきた当時は電話をかけるだけのものでした。それが、今ではインターネットまでもすることができるようになっていて、早い段階で移動パソコンと言わ […]

2018.09.03

スマホケースの種類 携帯電話が出てきてからまだそこまでの年数が経っていませんが、出てきた当時は電話をかけるだけのものでした。それが、今ではインターネットまでもすることができるようになっていて、早い段階で移動パソコンと言わ […]

2018.09.03
CATEGORY
記事カテゴリー