スマホケース通販CollaBornがiphone,Xperia,GALAXYなど190機種以上対応!
iPhone
Xperia
Galaxy
AQUOS
arrows
HUAWEI
Acer
Disney Mobile
FREETEL
Geanee
HTC
LGエレクトロニクス
Nexus
UPQ
ZenFone
ZTE
Other

新型iPhone
発売&予約開始!

ログイン カートを見る お問い合せ

ログイン カート メール

【新型】iPhoneXS,XS Max,XRケース発売&予約開始!
MENU カートを見る

スマホケースの豆知識とオリジナルでの作成について

Facebook Twitter Hatena
2018.02.21

スマホケースの素材について

近年ではスマートフォンユーザーが増えており、子供からお年寄りまでがスマートフォンを利用しています。ガラケーと呼ばれているものよりも画面が大きいので見やすく、様々な機能もあるので便利ですが、スマートフォンのデメリットとしてはキズが付きやすい事と画面が割れる可能性が高いことです。この二つはスマートフォン利用者の中でも経験したことがある人も多いのではないでしょうか。特に割れてしまうと液晶が映らなくなったり、映ったとしても画面が割れた状態で見えにくくなったりして不便です。こういったスマートフォンのデメリットを防ぐためには、まずとにかく落とさないことがポイントですが、どれだけ気を付けていたとしても手が滑ったりして落としてしまうこともあります。100%落下を防ぐというのは難しいですが、少しでも破損する可能性を減らすためには、スマートフォンを守ってくれるスマホケースを活用してみてはいかがでしょうか。目的や用途、また好みに応じて色々なタイプがあるので、お気に入りのものを探すのも楽しいでしょう。

スマホケースと言っても様々な素材があります。素材によっても強度等が変わるので、それぞれの素材の特徴について見てみましょう。まず初めにプラスチック素材について話しますが、プラスチックはスマートフォンが発売されたときに、比較的早い段階で開発されたスマホケースです。代表的な素材で、加工しやすいのでデザインに関しても種類が多いのが特徴的です。プラスチックと言っても種類によって異なりますが、基本的には薄くて軽い、安価である、熱に強い、等のメリットがあります。また、ガラスに比べると落下時に割れにくくなるので、スマートフォンの破損を防ぐことも可能です。

続いての素材はシリコンですが、プラスチックの次に多いと言われている素材がシリコンです。特徴として柔らかい手触りでゴムのような感覚があります。メリットとしては滑りにくいのでつかみやすく、落下防止につながることが1つ目に上げられます。2つ目は衝撃にも強いということです。シリコンはゴムのように弾力があり、衝撃を吸収してくれます。その為、万が一落下させてしまった場合でも破損しにくいのが特徴です。柔らかいシリコン素材は、同時に表面にキズがつきにくいというメリットも持っています。その反面、ケースが汚れやすいというデメリットもあります。

その他の素材としてはレザー素材などがあり、スマホケースの中では高級な部類になります。レザーのメリットとしては高い耐衝撃性があることです。レザーは柔らかい素材なので、落としても衝撃を吸収して、スマホ本体への衝撃が小さくなります。また、ディスプレイまでカバーする前面カバーがある商品がほとんどなので、ディスプレイをしっかりと保護することが可能です。高級感があり、デザイン性も高い為、男女を問わず大人に人気のある素材です。素材について紹介をしましたが、今回説明したのはほんの一部分だけになるので、実際にはもっと多くの素材があります。選ぶときに後悔しないためには素材の特徴について把握しておくといいでしょう。



人気の高い手帳型スマホケースについて

スマホケースには様々な素材がありますが、デザインも現在は色々な種類が出回っています。その中でも手帳型ケースは人気が高いと言われています。では、どんなメリットがあるのか知りたい方のために紹介をします。まず、保護能力が高いというのはメリットとして上げられます。通常のスマホケースは背面、あるいは角だけを守るものが多いのですが、手帳型は他のタイプと違い、スマホ全体を守ります。全体を守ることができれば万が一落下した時にディスプレイを守ることができます。液晶を割る可能性が低いのは大きなメリットです。

また、収納力があるのも魅力的な部分として上げられます。スマホケースというと収納力がないイメージを持っている人が多いと思いますが、手帳型にはカードケースが付いているものもあったり、鏡が付いているものも存在してます。その為、ICカードなどを入れておくことも可能です。色々な目的で使えるのは他にはない魅力です。



オリジナルでスマホケースを作ろう

スマホケースは、既製品を販売店で購入することが一般的ですが、中には自分の納得するデザインで作りたい人もいるのではないでしょうか。こういった場合にはオリジナルでの作成ができる販売店を選びましょう。とことんこだわりたい方のために、素材からデザインまでオリジナルで作成を行っている販売店も存在します。しかし、一概にオリジナルで作成できると言っても、どこでもいいというわけではありません。店舗によって対応には幅があります。

こだわりたい人はスマホケースの素材を豊富に取り扱っている販売店を選びましょう。デザインも大事ですが、素材も重要なポイントなので、後悔をしないためにも販売店の選び方にはこだわった方がいいでしょう。

Facebook Twitter Hatena

RELATED ARTICLE
関連記事

スマホケースの素材について 近年ではスマートフォンユーザーが増えており、子供からお年寄りまでがスマートフォンを利用しています。ガラケーと呼ばれているものよりも画面が大きいので見やすく、様々な機能もあるので便利ですが、スマ […]

2018.09.03

スマホケースの素材について 近年ではスマートフォンユーザーが増えており、子供からお年寄りまでがスマートフォンを利用しています。ガラケーと呼ばれているものよりも画面が大きいので見やすく、様々な機能もあるので便利ですが、スマ […]

2018.09.03

スマホケースの素材について 近年ではスマートフォンユーザーが増えており、子供からお年寄りまでがスマートフォンを利用しています。ガラケーと呼ばれているものよりも画面が大きいので見やすく、様々な機能もあるので便利ですが、スマ […]

2018.09.03

スマホケースの素材について 近年ではスマートフォンユーザーが増えており、子供からお年寄りまでがスマートフォンを利用しています。ガラケーと呼ばれているものよりも画面が大きいので見やすく、様々な機能もあるので便利ですが、スマ […]

2018.09.03

スマホケースの素材について 近年ではスマートフォンユーザーが増えており、子供からお年寄りまでがスマートフォンを利用しています。ガラケーと呼ばれているものよりも画面が大きいので見やすく、様々な機能もあるので便利ですが、スマ […]

2018.09.03
CATEGORY
記事カテゴリー