スマホケース通販CollaBornがiphone,Xperia,GALAXYなど190機種以上対応!
iPhone
Xperia
Galaxy
AQUOS
arrows
HUAWEI
Acer
Disney Mobile
FREETEL
Geanee
HTC
LGエレクトロニクス
Nexus
UPQ
ZenFone
ZTE
Other

即日出荷開始
平日13時受付対象!

ログイン カートを見る お問い合せ

ログイン カート メール

即日出荷開始!(対応商品については詳しくはこちら
MENU カートを見る

スマホカバーの豆知識

Facebook Twitter Hatena
2018.02.20

スマホカバーは何のために付けるのか

スマホを販売している店舗に行くと、スマホのみならずスマホ関連商品がズラリと並んでいますが、関連商品の中でも特に利用者が必要とされて購入されるのがスマホカバーです。カバーは正直使用しなくても、スマホは機能をしてくれます。しかし、どうして利用者はカバーを利用するのでしょうか。今回はスマホカバーについての疑問を持っている方のために、必要性についてご紹介していきます。

昔のガラケーの場合は、地面に落としたとしても周りにキズが付いたりはしますが、折りたたんでいるため、携帯電話自体の機能が使えなくなるようなことは、基本的にはなかったと思います。しかし、スマホの場合は画面がむき出しになっていますし、どこからも守られていないのです。守られていないということは、地面に落下をさせてしまうと画面が割れる可能性があります。画面が割れることによってスマホ自体が使用できなくなったり、そのまま使用することでケガをしたりする可能性もあります。スマホはガラケーよりもデリケートな携帯電話となっているので、スマホを守るためにはカバーをすることが必要不可欠になります。

また、スマホというのは、インターネットやゲーム、電話やメールなどあらゆる機能を使用することができます。これだけの機能が搭載されているということは、精密機械が入っていることとなります。どういうことかというと、小さなパソコンと同じなので、ほこりや汚れからは守らなければいけないのです。カバーを使用することによって、直接的なほこりや汚れからスマホを守ることができます。

また、iPhoneなどの端末には、ストラップが付けられないことがありますが、カバーを着用することによって、ストラップを付けることができます。スマホの個性を出して、安全に大切に使用していくためにも、スマホカバーの存在は必要不可欠になります。



レザータイプのスマホカバーの手入れ方法

今では数多くのスマホカバーが存在しますが、素材についても様々です。特にレザータイプのカバーに関しては、長く使用するためにも手入れをする必要があります。今回は、長持ちさせるためにもレザータイプのスマホカバーの手入れ方法についてご紹介します。

スマホカバーに使用される素材の中には、水や湿気に弱い製品があります。素材の中でも特にレザータイプは弱いと言われています。カバーを長持ちさせたいと考えたときに、湿度が高いところに保管したり、水分が付いたまま放置しておくと、傷んでしまう原因になります。水はねなどをすぐに拭き取るだけではなく、もし濡れてしまった場合にはマイクロファイバーの素材のタオルで拭きとることで、カバーの素材を傷めることなく、長く使用することができます。簡単に言うと、濡れてしまった場合には、完全に拭き取ることが大事ということです。

レザータイプのカバーを長持ちさせたいという場合には、保湿クリームを塗ることも大切です。レザーは人間の肌と同様に乾燥してしまいます。湿度が高いのもあまり良くありませんが、乾燥し過ぎもレザーがパリパリになってしまうので、定期的にメンテナンスをすることで長持ちをさせることができます。メンテナンスは保湿クリームを塗りますが、レザー専用のクリームなどで保湿をすると、綺麗な状態で保つことができます。

また、スマホカバーを使用していると、使用頻度も多いので、いつの間にかカバーの端が黒ずんでしまうことがあります。これは全ての素材に当てはまることなのですが、端が黒ずんでしまうことがあるので、汚れを除去するためにも消しゴムなどを利用すると綺麗になります。消しゴムは文字を消すだけではなく、スマホのカバーも綺麗にすることができます。

このように、セルフでできる手入れ方法はたくさんあるので、汚れてきたなと思ったら、定期的にメンテナンスをすることで、長く使用することができます。



手帳タイプのスマホカバーが人気です

スマホカバーには様々な種類がありますが、その中でも手帳型タイプのカバーを多くの方から人気を集めています。機能面も優れており、スマホだけを入れるのではなく、カードなどを収納するスペースもあるので、普段の生活で色々と役立てることができます。

また、収納スペースがあるだけではありません。スマホ全体をカバーすることができるので、裸の部分がなく、スマホをあらゆる障害物から守ることができます。スマホはカバーを付けていないと破損の恐れもありますが、カバーの中でも特に手帳型カバーを利用することによって、完全にスマホを守ることができます。

スマホのカバーを選ぶときには、どれがいいのか迷うことがありますが、気に入ったデザインを見つけるためにも、種類が豊富な場所で選ぶと、好きなデザインを選べる可能性が高くなります。

通販などでは、種類も豊富にありますし、手帳型タイプ以外のスマホカバーも販売されているので、選択肢を広げることができます。

Facebook Twitter Hatena

RELATED ARTICLE
関連記事

スマホカバーは何のために付けるのか スマホを販売している店舗に行くと、スマホのみならずスマホ関連商品がズラリと並んでいますが、関連商品の中でも特に利用者が必要とされて購入されるのがスマホカバーです。カバーは正直使用しなく […]

2018.09.03

スマホカバーは何のために付けるのか スマホを販売している店舗に行くと、スマホのみならずスマホ関連商品がズラリと並んでいますが、関連商品の中でも特に利用者が必要とされて購入されるのがスマホカバーです。カバーは正直使用しなく […]

2018.09.03

スマホカバーは何のために付けるのか スマホを販売している店舗に行くと、スマホのみならずスマホ関連商品がズラリと並んでいますが、関連商品の中でも特に利用者が必要とされて購入されるのがスマホカバーです。カバーは正直使用しなく […]

2018.09.03

スマホカバーは何のために付けるのか スマホを販売している店舗に行くと、スマホのみならずスマホ関連商品がズラリと並んでいますが、関連商品の中でも特に利用者が必要とされて購入されるのがスマホカバーです。カバーは正直使用しなく […]

2018.09.03

スマホカバーは何のために付けるのか スマホを販売している店舗に行くと、スマホのみならずスマホ関連商品がズラリと並んでいますが、関連商品の中でも特に利用者が必要とされて購入されるのがスマホカバーです。カバーは正直使用しなく […]

2018.09.03
CATEGORY
記事カテゴリー